ティファニーブルーのサイドゴアブーツを染めた話

IMG_2445

 

 

こんにちは。

立岡靴工房の立岡海人です。

 

今日は、最近手染めで仕上げたパティーヌ事例をご紹介します。

 

当工房のオーダーメイドで、ブーツは2種類のパターンがあるのですが

チャッカブーツとサイドゴアブーツがあります。

良く聞かれることに、スーツに合わせるにはどちらが良いですか?

とあるんですが、それぞれの歴史的&文化的背景が違うので

折角の機会なのでWikipediaから参照しておきます。

 

 

2015-03-28 16.25.09

チャッカブーツ

チャッカブーツは様々なバリエーションがあるが、基本的なデザインは以下。

チャッカブーツがなぜそのように呼ばれるかは諸説ある。チャッカ(Chukker、またはChukka)とはポロ競技の競技時間の単位であり、1チャッカは7分30秒である。元来「chukkar」とはヒンディー語で円環や回転を表す言葉で、これがポロ競技に取り入れられた。チャッカブーツがポロ競技に用いられていた説もあるが、通常ポロ競技ではジョッパーブーツ等の乗馬靴を履いて競技を行い、チャッカブーツは用いられない。19世紀末頃、ポロ選手が試合後に履いていたジョッパーブーツに似たカジュアルなブーツが、いつしかチャッカブーツと呼ばれていったのではないかと考えられている。

チャッカブーツを有名にしたのはウィンザー公である。1920年代1930年代に、ポロ競技にも精通し、ファッションアイコンであったウィンザー公がチャッカブーツをよく着用したため、多くの男性に浸透していった。

チャッカブーツはスポーツが由来のため、ダークスーツなどのフォーマルな装いには合わせない。しかし、フォーマル過ぎず、カジュアル過ぎないため、様々なシーンで使用することができる。たとえば礼を失することができない私服が必要な場合や、フォーマルすぎる服装をカジュアルダウンする場合などに重宝する。


 

とのことです。

「チャッカ」がヒンディー語とは知らなかったです。

乗馬スポーツが起源なので、フォーマルはNG。くらいはご存知と思いますが

カジュアルダウンにも使える、というのは覚えておいて損はないですね。

 

 

かわってサイドゴアブーツはと言いますと

サイドゴアブーツ見本

 

あまり検索しても出てこなかったです。

歴史的にはイギリス王室のために作られた靴ということもあって

日本でも礼装用に履かれていた時代があったとか。

ビートルズが履いたのも有名ですね。

 

というくらいで、どちらかというとフォーマルな印象の靴ですが

冠婚葬祭的にはNGなのでその点はお気をつけ下さいませ。

 


30秒くらいの動画なので、さらっとご覧下さい◎

 

さて、そういう訳で、今回はサイドゴアブーツのパティーヌです。

タイムラプス動画って面白いですね。今更ですが結構楽しくてよく使っています。

まずは、いつもの染料を使うんですが、ブルーとイエローを程よく混ぜて

ターコイズのような、エメラルドグリーンのようなブルーをつくります。

最終ゴールはティファニーのブルーなんですが、今回はいくつか工程があります。

 

 

IMG_2330

さっきのタイムラプス動画で、ここまで染めました。

ちょっとトーンが濃いめですが一度色を抜くような工程をします。

 

FullSizeRender

 

 

敢えて色ムラを残すような仕上げで、全体を薄くしたところに

もう一度薄いブルーを何度かに分けて重ねて染めていきます。

光の感じで、実物とは微妙に違うんですが、この時点ではかなり明るいグリーンになっています。

 

IMG_2412

 

 

しばらく感想させると色が落ち着いて、ワントーン明るくなるので

最後の仕上げに、少し強めのブルーをもう一回重ねます。

 

そうすると、ティファニーブルーに近い、鮮やかなブルーになりまして

FullSizeRender_1

 

またしばらく乾燥させてから、靴クリームなどで最後の仕上げをします。

当靴工房では、フランスのサフィール社 クレム1925 を使っています。

 

スクリーンショット 2017-03-15 16.29.36

 

今回はベルトも合わせてご注文いただいたので、色を揃えてみました。

つま先はハイシャイン仕上げしました。

指を近づけたら反射して映るくらいの、鏡面仕上げです。

 

IMG_2445

君はとてもきれいだねぇ。と言いながら仕上げました。

春らしい、素敵なサイドゴアブーツです。

 

 

 

参考価格:
サイドゴアブーツ基本価格:45,000円
手染めパティーヌ(3工程):15,000円
靴とお揃いカラーのベルト:18,000円

 

染め加工については、工程によって料金が変動しますのでお問い合わせください。

納期は約3ヶ月です。

 

 

 

その他の靴を染める動画(普通のスピードです)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

14358914_1386224758073490_3463621959422123093_n

 

 

オーダーシューズ&パンプス製作 立岡靴工房

立 岡  海 人

mobile: 080-3882-9078

Mail : info@tatsuoka.shoes

HP : http://tatsuoka.shoes

FB page : https://fb.com/tatsuokashoes

LINE@ID:@tatsuokashoes

友だち追加

 

こちらで靴をご覧いただけます。

立岡靴工房ショウルーム

〒700-0904 岡山県岡山市北区柳町1-3-5備前表町皮革美藝内
OPEN 10:00~19:00 火曜定休日

不在の場合がありますので、靴の相談や修理、オーダーの問合せは担当者TEL:080-3882-9078、
もしくはinfo@tatsuoka.shoesまでお問い合わせください。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

SNSやってます。フォロー、リクエストお願いします!

facebook https://www.facebook.com/tatsuokakaito
Twitter https://twitter.com/tatsuokakaito
instagram https://www.instagram.com/tatsuokakaito/
LINE @tatsuokakaito
ameblo http://ameblo.jp/tatsuokakaito/
LINE blog http://lineblog.me/tatsuokashoes/

 

関連記事一覧

  1. IMG_3396
  2. IMG_3544
  3. o0360048013878262392
  4. 1476095922563
  5. IMG_1480
  6. IMG_2342

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP