製作事例:ダブルモンクの雰囲気をつかむ

IMG_6301

[the_ad_placement id=”%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%89″]

こんにちは。靴も自分も大切にしていますか?!

👞靴は人生のガイド役👠✨(@TatsuokaShoes)立岡靴工房の立岡海人です。

いつもオーダーメイド靴のお問い合わせやご来店のご予約ありがとうございます。

立岡靴工房のオーダー靴製作事例をご紹介します。

【 ダブルモンクの雰囲気をつかむ 】

IMG_6301

IMG_6304

IMG_6306

少し古い写真なので撮影の雰囲気が違いますが、ストレートチップもあります。

204202ストレートチップモンクチゼルBK

900252JFWストレートチップWモンクエッグトゥRDスウェード

パティーヌで攻めるとこんな感じ。

ダブルモンク赤グラデーションIMG_6490

【 ダブルモンクの雰囲気をつかむ 】

◾️参考価格:54,000円

デザイン:ダブルモンクストラップ

カラー:黒

ラスト:ロングノーズトゥ

ライニング:全てブラック

ソール:セメント製法ラバーソール

 

靴の中敷、インソールや内側の部分は以下の11色からお選びいただけます(追加料金なし)

 

 

◾️納期:およそ3ヶ月

(よくあるお問い合わせ)

商品代金は全額前払いです。
お支払い方法は現金、クレジットカード各種、銀行振込に対応しています。
お支払い後に靴をつくり始めますので、キャンセルはできません。

足の形状によっては途中に仮合わせを行う場合がございます。
その際は納期が1ヶ月ほど追加になりますのでご了承ください。

採寸にかかる時間は、初回のご来店ではおよそ1時間~1時間半ほどかかります。
靴のお悩みや、デザインのご希望をお聞かせください。

 

( ͡° ͜ʖ ͡°) 本日の雑談 (๑╹ω╹๑ )

 

ダブルモンクってカジュアルなイメージがある人が多いと思いますが、どちらかというと少しだけクラシックな靴なんです。
今回ご紹介したのはスワロモカなのでカジュアル感が強めですが、ストレートチップデザインにルーツがあるらしくて
当時のイギリス国王エドワード8世がジョンロブに注文してつくらせたのが起源だとか。

靴のデザインを選ぶときに、結婚式やビジネス用と用途が決まっている場合はある程度ルールが決まってくるんですが
その中でも見た目を直感的に選ぶ際、靴の雰囲気だけじゃなくて起源の部分も一致することがあったりします。

なんとなく「このデザインがいいかも」と選んだものがストレートチップだったりすると、実はフォーマルや堅実さを求めていたり
靴底のオプションでソールのコバ(額縁のような部分)を無くした方がいいかな、という場合は遊び心やフットワークの軽さを出したかったり。

ダブルモンクのストレートチップは、アクティブな印象の中にもクラシックなイメージを残しつつ、華やかで高級感のあるデザインですね。

雰囲気が掴めてきましたでしょうか?

✨👠✨👞✨👠✨👞✨👠✨👞✨

 

いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

靴のメンテナンスやオーダーメイドでのご来店はご予約制で承っています。

予約状況のカレンダーをご覧いただき「受付中」の時間帯をご指定くださいませ。

ご予約、お問い合わせは電話、メール、LINEでも対応しています。

また、お急ぎでない方は匿名で質問ができるこちらからもどうぞ。
立岡靴工房の質問箱 ➡︎ https://peing.net/ja/tatsuokashoes

スクリーンショット 2017-04-20 10.35.17

オーダーシューズ&パンプス製作 立岡靴工房

立 岡  海 人

mobile: 080-3882-9078

Mail : info@tatsuoka.shoes

HP : http://tatsuoka.shoes

LINEでのお問い合わせもお待ちしています!
⬇️
友だち追加

こちらで靴をご覧いただけます。

立岡靴工房

〒700-0824 岡山県岡山市北区内山下2-11-5

OPEN 12:00~20:00 水・木曜定休日

不在の場合がありますので、靴の相談や修理、オーダーの問合せは担当者TEL:080-3882-9078
もしくはinfo@tatsuoka.shoesまでお問い合わせください。

関連記事一覧

  1. IMG_3135
  2. 2015-01-13 17.56.46 2
  3. IMG_1215
  4. 2015-01-13 18.39.29
  5. IMG_2148
  6. IMG_3113

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP