キーケースのパティーヌと色止め加工について【TARRAGOウォーターベースラッカー】

スクリーンショット 2020-09-04 14.24.33

こんにちは。

👞手染めカラーとパターンオーダー靴の専門店👠✨(@TatsuokaShoes)立岡靴工房の立岡海人です。

いつもカラーオーダー靴のお問い合わせやご来店のご予約ありがとうございます。

今日のブログでは、立岡靴工房のオーダー革雑貨の製作事例をご紹介します。

【 キーケースのパティーヌと色止め加工について  】

 

スクリーンショット 2020-09-04 13.57.53

 

立岡靴工房では、靴に使う革を有効利用するために

靴には使えない部分を使って革雑貨を制作しています。

今回はキーケースをつくりました。

こちらで販売しています

立岡靴工房 / キーケース・ペンケース

null


スクリーンショット 2020-09-04 14.00.58

肌色に近いベージュを染めるに当たって

ライトブラン系をベースに、10:1くらいで薄めまして

0.1くらいのレッドを混ぜると、肌色の染料が完成します。

 

革の状態によって変動するので、

薄い色は濃い色に比べて調色が少し難しいです。

立岡靴工房で使っている染料はこちらで販売していますので

お試しに使ってみたい方はどうぞ。

⬇︎

立岡靴工房 / クリーム・リキッド

null


スクリーンショット 2020-09-04 14.04.02

 

 

 

ひとまず、ピンクベージュに染まりました。

今回は最終的な仕上げで光沢を出したいので

サフィールのクレム1925ニュートラルで下地を作ります。

光沢を抑えたい場合は、デリケートクリームを使うことが多いです。

 

 

9551033_2

 

靴クリームをペネレイトブラシで塗り広げて

豚毛のブラシで馴染ませるのは、靴磨きと同じです。

ブラッシングの後に、クロスで水研ぎまで行うことで

クレムならではのギラッとした光沢が出てきます。

 

 

スクリーンショット 2020-09-04 14.12.32

 

 

ちょっとだけギラついた感じ、わかりますでしょうか。

ちなみに、キーケースの中濃下部に折れジワがありますが

このようなシワやチョイキズがあるのが

このシリーズの特徴です。

 

本来であれば靴には使えないので、修理や加工の見えない部分に使ったりしますが

もとが結構いい革なのでもったないな。と思ったのが始まりです。

つるっとした製品も、それはそれで魅力的ですが

自然なシワやチョイキズも、味わいがあって良いものです。

 

 

スクリーンショット 2020-09-04 14.12.16

 

 

 

それでは、今回のメインイベント。色止め加工です。

いろんなメーカーがいろんな種類の色止め加工材を出していますが

どれも革の色が少し落ちてしまったり、革が硬くなったり

匂いがキツすぎたり、なかなかバランスが良いものがないんですが

スペインの老舗靴クリームブランドのTARAGO(タラゴ)が出している

ウォーターベースラッカーが、下地への影響がほとんど無く

色止め効果も良い感じなので、立岡靴工房では採用しています。

 

 

 

立岡靴工房 / 【色止め剤】TARAGO タラゴ ウォーターベースラッカー 500ml

立岡靴工房が仕上げに使っているスペインの老舗靴クリームブランドTARRAGO(タラゴ)社の色止め剤です。 立岡靴工房がパティーヌに使っているサフィールの染料(アルコール染料系)のトップコートに最適。 筆やクロスに染み込ませて、表面が白くならない程度に2〜3度塗りを推奨しています。 下地の革にほとんど影響がないため、立岡靴工房はレザーアイテムの仕上げに使っています。 加工時に下地のカラーが色落ちすることもなく、加工後はパティーヌ製品に多い色落ち、色ムラを抑制します。 また、表面を薄くコーティングすることで防水効果も期待できます。 革が硬くならず、ソフトな手触りに仕上がるため、アクセサリーなどの色止め剤としてもおすすめです。 スムース革とスムース合成皮革に使用可能です、スウェードにも使えますが、目立たないところでテストしてください。 使用前はよく振ってください。子供の手が届かないところに保管。 長期的に大量に吸い込むと有害なので、マスク着用、もしくは定期的な換気が必要です。 説明書原文 ⬇︎ WATER-PROOF Repel water and protects from the rain.Revive the colors of the leather whether it is new or dyed, giving a GLOSS or DULL finish according to what is deried.


スクリーンショット 2020-09-04 14.18.44

 

クロスについて、塗っていきます。

多少ツンとくる匂いがあるので、換気を忘れずに。

あと、ビニール手袋はあったほうが良いです。

ブラシやハケでも塗れますが、クロスの方が

塗りムラが少なくできるので、オススメです。

 

 

スクリーンショット 2020-09-04 14.24.33

 

薄く塗って、乾かして、3回塗りくらいが良いと言われています。

程よくテカッてきたら完成。

ちなみに。光沢が出るタイプと、出ないタイプがありますので

用途によって使い分けています。

 

YouTubeでも解説していますので、よければご覧ください。

 

 

 

いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

当面の間、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため
ご来店の際は完全予約制で承っています。

消毒液の設置、定期的な清掃、窓を開けた換気、
スタッフのマスク着用などを行なっております。

2組以上のお客様を同時に入れないための対策なので
ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

ご予約の際は予約状況のカレンダーをご覧いただき
「受付中」の時間帯をご指定くださいませ。

ご予約、お問い合わせは
電話 080−3882−9078
メール  info@tatsuoka.shoes
LINEでも対応しています。

 

 

 

横井さん似顔絵イラスト黒髪茶靴

立岡靴工房

立岡 海人

mobile:080−3882−9078
Mail : info@tatsuoka.shoes

HP : http://tatsuoka.shoes

LINEでのお問い合わせもお待ちしています!
⬇️
友だち追加

 

立岡靴工房

〒700-0824 岡山県岡山市北区内山下2-11-5

OPEN 11:00~20:00 金曜日定休

予約制のため、ご来店の際は080−3882−9078
もしくはinfo@tatsuoka.shoesまでお問い合わせください。

LINEでも対応しています。

 

youtubeでも靴の紹介をしていますのでチャンネル登録よろしくお願いします!

 

立岡靴工房立岡海人

岡山で手染めカラーパターンオーダーの靴屋をやっています。 パティーヌの加工工程や靴のメンテナンス方法を中心に更新しています\\\\٩( ‘ω’ )و ////


 

 

【立岡おすすめソックス】
立岡靴工房のパティーヌシューズに合わせるとおしゃれなスウェーデンの靴下「ハッピーソックス」!
カラー展開が多く、遊び心の溢れるあなたに履いていただきたいです。
⬇︎


 

 

ご来店をご検討されている方は、こちらも合わせてご覧ください
⬇︎

立岡靴工房オーダー予約事前アンケート

ご来店時にお伺いする内容をまとめました 次の予定がある方は時間短縮になりますのでご利用ください (所要時間3〜5分)

関連記事一覧

  1. スクリーンショット 2020-09-09 19.06.11
  2. スクリーンショット 2019-11-10 14.41.52
  3. IMG_4855
  4. IMG_3986
  5. 49042980_10210173647377735_3138898946164785152_n
  6. スクリーンショット 2020-07-13 13.51.46

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP