【Diemme染め替え】ブラウン系の登山靴をダークグリーン系にパティーヌする

スクリーンショット 2020-08-24 20.31.36

こんにちは。

👞世界中の足元をゴキゲンにする👠✨
@TatsuokaShoes
立岡靴工房の立岡海人です。

いつもお問い合わせやご来店のご予約を
ありがとうございます。

今日はDiemme(ディエッメ)のブラウン系登山靴を
パティーヌの技法を使って染め替えします。

 

まずはサフィールのレノマットリムーバーで汚れ落とし。

 

スクリーンショット 2020-08-24 20.32.06

 

革の色を脱色する薬剤を塗って

色を落としていきます。

 

 

スクリーンショット 2020-08-24 20.32.24

 

 

さらに下地のコンディションを整えるために

透明のアルコール系染料を塗っていきます。

 

スクリーンショット 2020-08-24 20.32.54

 

 

 

もともとの色がブラウン系だったのが

ライトブラウンくらいにはなりました。

 

この状態から、ライトブルーを薄めた染料を塗っていきます。

 

スクリーンショット 2020-08-24 20.33.11

 

 

かなり薄めているので、何度か重ね塗りをします。

ブラウン系の革には黄色の要素が強く入っているので

黄色+青色=緑色になります。

黄色い要素が綺麗に除去できれば、もっと鮮やかなブルーになりますが

全ての革の色を、狙った通りに落とせる訳ではないのです。

 

スクリーンショット 2020-08-24 20.33.29

 

 

少しずつブルーを濃くして重ねていきます。

この時に、「ちょっと色が明る過ぎるかな」くらいで止めます。

理由は、仕上げに靴クリームを塗った際に

靴クリームの油分で革の色がワントーン暗くなるから。

 

 

スクリーンショット 2020-08-24 20.33.49

 

 

続いてサイドラインと、つま先にネイビーを重ねます。

ネイビーとダークグリーンのグラデーションを作ります。

 

スクリーンショット 2020-08-24 20.34.09

 

 

ネイビーとダークグリーンが重なった部分を

薄いライトブルーの染料を使って軽くこすります。

こする際の染料の量や、こする強さによって

グラデーションが変化していきます。

 

 

スクリーンショット 2020-08-24 20.34.39

 

染色が完成です。

靴クリームを塗る前なので、マットな感じ。

 

ダークグリーンとネイビーのグラデーションなので

何色の靴クリームを使うかというと…

 

スクリーンショット 2020-08-24 20.35.01

 

サフィールのクレム1925ニュートラル(透明)で仕上げます。

 

カカトの内側から靴クリームを塗ることで

狙った通りの色になっているかどうか

目立たないところで確認ができます。

 

目立たないところであれば、後から修正しやすいからね。

 

スクリーンショット 2020-08-24 20.36.14

 

 

ブラッシングと、ポリッシュ用のクロスで水研ぎ。

この時点で、もし青みを追加したければネイビーの靴クリームを

緑を強くしたければ、ダークグリーン系の靴クリームを重ねると

さらにワントーン、ググッと締まった仕上がりになりますが

今回は程よい仕上がりになったので、これで完成。

 

 

スクリーンショット 2020-08-24 20.37.20

 

室内や暗いところでみると、黒っぽいダークグリーンですが

自然光で見るとグリーンのグラデーションが良く映えます。

 

染料で染め替えするいいところは

履き込んでいくことで、自然な退色が起こることです。

 

ネイビーの中からグリーンが浮き出てきたり

グリーンの中にブルーが浮き出てきたりするかもしれません。

エイジングが楽しみです。

 

スクリーンショット 2020-08-24 20.37.40

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YouTube動画でも解説していますので

是非ご覧ください!

 

いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

当面の間、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため
ご来店の際は完全予約制で承っています。

消毒液の設置、定期的な清掃、窓を開けた換気、
スタッフのマスク着用などを行なっております。

2組以上のお客様を同時に入れないための対策なので
ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

ご予約の際は予約状況のカレンダーをご覧いただき
「受付中」の時間帯をご指定くださいませ。

ご予約、お問い合わせは
電話 080−3882−9078
メール  info@tatsuoka.shoes
LINEでも対応しています。

スクリーンショット 2017-04-20 10.35.17

立岡靴工房

立岡 海人

mobile:080−3882−9078
Mail : info@tatsuoka.shoes

HP : http://tatsuoka.shoes

LINEでのお問い合わせもお待ちしています!
⬇️
友だち追加

 

立岡靴工房

〒700-0824 岡山県岡山市北区内山下2-11-5

OPEN 11:00~20:00 金曜日定休

予約制のため、ご来店の際は080−3882−9078
もしくはinfo@tatsuoka.shoesまでお問い合わせください。

LINEでも対応しています。

 

youtubeでも靴の紹介をしていますのでチャンネル登録よろしくお願いします!

 

 

 

 

【立岡おすすめソックス】
立岡靴工房のパティーヌシューズに合わせるとおしゃれなスウェーデンの靴下「ハッピーソックス」!
カラー展開が多く、遊び心の溢れるあなたに履いていただきたいです。
⬇︎


 

 

ご来店をご検討されている方は、こちらも合わせてご覧ください
⬇︎

立岡靴工房オーダー予約事前アンケート

ご来店時にお伺いする内容をまとめました 次の予定がある方は時間短縮になりますのでご利用ください (所要時間3〜5分)

関連記事一覧

  1. スクリーンショット 2020-09-08 15.15.30
  2. スクリーンショット 2020-07-13 13.51.46
  3. スクリーンショット 2020-09-09 19.06.11
  4. スクリーンショット 2020-09-05 16.35.13
  5. スクリーンショット 2019-11-10 14.41.52
  6. スクリーンショット 2020-09-20 9.51.28

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP