パンプスの見本を撮影しました。

37032483_2195743820454909_1974864625996398592_n

こんにちは。

立岡靴工房の立岡海人です。

先日更新したブログ

西日本豪雨岡山市ボランティア参加レポ」のフェイスブックシェアが70件を超えまして

多くの方に反響をいただきました。ありがとうございます。

これから災害ボランティアに参加する予定のある方は、是非ご一読ください。

西日本豪雨岡山市ボランティア参加レポ

 

これから猛暑の中、復興作業が続いていきます。

支援する側が倒れないように、こちらはこちらで引き続き綺麗な靴をつくり続けてまいります。

 

 

そんな中で、パンプスの見本を撮影していました。

職人さんから

「ちょっと面白い素材が入ったから、つくってみたで」

ということで届いたのがこちらのパンプス。

 

37084438_2195743827121575_6061802359221125120_n

 

メタリックなプリントをパイソン柄に加工したレザーだそうです。

カラー展開は、ブラック、シルバー、メタリックの3色。

 

37156806_2195744033788221_5742072765934993408_n

 

ミュージシャンが舞台で履いたりすると、ステージ映えしそうです。

ブラックやシルバーはドレスにも合わせやすそう。

 

37071355_2195743277121630_2930278619227881472_n

 

上の三点は9センチのピンヒールですが、7.5センチのピンヒール、少し太めのヒールも対応しています。

3.5センチのローヒールでも、メンズのデザインにも使えますので試してみたい方はどうぞ。

金額的には

フラット〜7.5センチヒールまで:54,000円〜

9センチヒール:64,800円〜

となります。

在庫状況によっては材料の取り寄せに時間がかかったり、受付終了、となるかもしれません。

(自分用にシルバーでホールカットのヒモ靴を一足つくってみようかな:その場合は紳士70,200円〜です)

 

37037729_2195743940454897_4977338376999927808_n

 

そして最近レザーの素材を少し見直していまして、染める前の段階でもそのまま履けるくらい

きれいな白い色が出せるようになりました。

たまたまこのヒールはライニングがターコイズだったので、白とターコイズがとてもきれいです。

 

37032483_2195743820454909_1974864625996398592_n

 

そしてスウェードのパンプス。もちろん国産のレザーです。

日本では秋冬もので雨に弱い、というイメージがまだまだあるので夏には履きにくいかもですが

元々は雨の水滴がスウェードの起毛の上を表面張力で滑り落ちる性質があるので

雨の日のために履かれるような靴です。梅雨でも夏でもどんどん履いて欲しいですね。

薄い色は汚れたら落ちにくいので、そういう意味では雨の日は注意ですが。

 

 

37078063_2195743807121577_2204405025667547136_n

 

ベージュのライニングはなんとも女性らしいイメージで落ち着く感じがします。

つま先の形もラウンド、スクエア、ポインテッドといくつかのパターンをお揃しています。

 

37200791_2195743933788231_1733025428559364096_n

 

ヒールのデザインは材料の状況によって少し変わることがありますのでご了承ください。

あと、パンプスのデザイン自体は変更できません。

デザインを選べるのは、つま先のかたちヒールの高さのみです。

 

37098435_2195744003788224_859255946126295040_n

 

撮影しているカメラはCanonのEOS40D。

明るいところで撮影する分には問題ないけど、そろそろ新しいモデルにしようかな、というところ。

基本的には全てオートモードなので機種のスペックに依存しています笑

 

37077861_2195743913788233_8972982427114799104_n

立岡靴工房のオーダーパンプスは納期3~4ヶ月、ご予算は43,200円〜よりご提案しています。

初回の採寸や打ち合わせには1時間半ほどお時間をいただきますので、ご予約をお願いします。

立岡靴工房では西日本豪雨被害の支援のために、ももたろう基金を応援しています。

公益財団法人みんなでつくる財団おかやまが設置した

岡山県内における平成30年台風第7号及び前線に伴う大雨による災害に対する支援寄付基金

「ももたろう基金」 

スクリーンショット 2018-07-09 0.18.49

立岡靴工房でも何かしら現金で支援するようなコンテンツを作ろうと考えていますので

いろんな支援先がある中で、この「ももたろう基金」に寄付しようかな、と思っています。

理由は、信頼できる友達がやってるからです。

他にも良さそうなものが出てきたら、また改めてご紹介します。

自分が靴づくりの仕事ができる幸せを感じながら、自分の仕事にも癒されています。

明日も、いつもと同じように美しいものをつくり続けます。

関連記事:3年前、火事の被災者として今回の豪雨被害の翌日に行動して感じたことと思い出したこと

3年前、火事の被災者として今回の豪雨被害の翌日に行動して感じたことと思い出したこと

スクリーンショット 2017-04-20 10.35.17

オーダーシューズ&パンプス製作 立岡靴工房

立 岡  海 人

mobile: 080-3882-9078

Mail : info@tatsuoka.shoes

HP : http://tatsuoka.shoes

FB page : https://fb.com/tatsuokashoes

友だち追加

こちらで靴をご覧いただけます。

立岡靴工房

〒700-0824 岡山県岡山市北区内山下2−11−5

OPEN 12:00~20:00 水・木曜定休日

不在の場合がありますので、靴の相談や修理、オーダーの問合せは担当者TEL:080-3882-9078
もしくはinfo@tatsuoka.shoesまでお問い合わせください。

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

フォロー、リクエストお願いします!

facebook https://www.facebook.com/tatsuokakaito
Twitter https://twitter.com/tatsuokakaito
instagram https://www.instagram.com/tatsuokakaito/
youtube  https://www.youtube.com/channel/UCKXWeLH9yeOlS06Q1jn96oA
note https://note.mu/tatsuokakaito

関連記事一覧

  1. 1476095922563
  2. IMG_9873

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP