メンテナンス事例:ロングブーツがきつくて履けないのを広げて伸ばす

フレーム-29-10-2019-03-33-36のコピー

こんにちは。

👞手染めカラーとパターンオーダー靴の専門店👠✨(@TatsuokaShoes)立岡靴工房の立岡海人です。

いつもカラーオーダー靴のお問い合わせやご来店のご予約ありがとうございます。

 

立岡靴工房は靴づくりの経験を通して、今お履きの靴が履きやすくなる方法をお伝えすることで

人生をもっと自由に輝かせられる人を増やしたいと思っています。

 

今日のブログでは、立岡靴工房がお受けしたブーツの幅伸ばしをご紹介します。

動画でも解説していますので、合わせてご覧ください!

 

 

【 メンテナンス事例:ロングブーツがきつくて履けないのを広げて伸ばす  】

 

 

ロングブーツって3月か4月頃に片付けて、半年後の9月か10月くらいになると

「今年もそろそろブーツを履く季節になってきたのである」

と出してくると思いますが、いろいろな理由が重なって足がキツイ!となることがあります。

仕事が変わったり、生活パターンが変わったり、怪我や病気などで、足のコンディションが変わるんですよね。

(単純に体重が増えた、痩せた、というのも靴のフィッティングには影響するほどです)

そんな時にブーツのふくらはぎや履き口だけ広がったらいいな〜と思ったことはないでしょうか?

 

フレーム-29-10-2019-03-29-54のコピー

 

そんな方にはこちらのブーツストレッチャーがお役に立ちます!

形状を見ての通り、この筒状になっている部分にブーツを差し込んで広げていくという単純な構造になっています。

足の甲からふくらはぎにかけて脚の形に近いフォルムになっているので、靴の形に沿ったストレッチが可能です。

 

フレーム-29-10-2019-03-29-10のコピー

 

 

ハンドルを回すことで足の甲の部分が広げたり

ハンドルを伸ばして回すと、ふくらはぎの部分を中心に広げることができたりと

なかなか優秀な道具なのです。

 

フレーム-29-10-2019-03-30-13のコピー

 

今回のご依頼は、ブーツの履き口とふくらはぎを中心に伸ばしてほしいということでしたので

ハンドルを伸ばした状態で回して広げていきます。

革の状態やデザインによっては、部品のつなぎ目など壊れやすい部分があるので

ミシンの縫い目が避けてしまわないようにコンディションを確かめながら広げていきます

 

フレーム-29-10-2019-03-31-44のコピー

 

 

これ以上は限界!という手前で止めて、1日に半回転ずつくらい回していきます。

1週間くらいかけて伸ばしていきますが、壊してしまっていはいけないので慎重に回します。

革が柔らかくなるスプレーやクリーム、オイルなどがありますので、状況に合わせて使ったりします。

 

フレーム-29-10-2019-03-32-38のコピー

 

靴のデザインや革のコンディションによっては、全然ストレッチが効かずにほとんど伸びないこともあります。

例えば2センチほど伸ばしてほしい!というご依頼でも、実際は1センチしか広がらない可能性もあります。

靴によっては、革が伸びやすいもの全く伸びないもの伸びても縮みやすいものいろいろありますので、必ず○センチ伸びます。とはお約束が出来ないことをご了承ください。

靴自体を切ったり貼ったりして、サイズを変更するようなカスタムも物理的に可能な範囲であれば行うこともありますが、型崩れしたり、履き心地が大きく変わったりするのであまりオススメはしていません。加工代も5000〜10000円以上かかることもありますので、見た目と履き心地のバランスを考えるとコスパ的にも微妙かな〜と思います。

 

(一度ニーハイブーツの長さをカットしてヒザ下丈にしたことありますが、結果ちょっとダサくなりました)

 

フレーム-29-10-2019-03-33-36のコピー

 

基本的にはご予約をいただいてご来店をお願いしていますが、県外など遠方でご来店が難しい場合は送っていただいても対応しています。どの辺りが特にキツイか、お手紙などを同封してください。

届き次第、靴のコンディションを確認して、どのような伸ばしをしていくか打ち合わせをさせていただきます。

デザインや状態によってはご希望のサイズまで調整することが出来ない可能性もありますので、ご了承ください。

出来る限り広げていって、これ以上は広がらなさそうだ。というところまで伸ばしたら発送します。

お支払い方法は、クロネコヤマト代金引換もしくは請求書を送りますので銀行振り込みなどでお願いします。

 

もともとのデザインを大きく変更することなく、体型の変化に合わせて少し広げてみる加工を是非お試しください!

 

 

【 メンテナンス事例:ロングブーツがきつくて履けないのを広げて伸ばす 】

◾️納期:およそ7〜10日

◾️金額:2,200円〜3,300円 デザインや素材によって変動します。

 

(よくあるお問い合わせ)

靴によって伸びる素材、伸びない素材があります。また、古い靴や、痛みが酷いものは伸ばせないこともありますので

○センチ広げてください!というご依頼にはお応えできないことをご了承ください。

ストレッチを始める前に、現状のコンディション確認のために写真撮影を行います。

もし、コチラのミスで靴を痛めてしまった場合は、現状復帰の修理を行わせていただきます。

ストレッチャーの構造上、全体的に広げていく加工となります。

細かい部分的なストレッチ位置の指定はお受け出来ません。

また、素材によってはお客様のご希望よりも靴自体が広がり過ぎる場合があります。

その際は、別途メンテナンス加工として革を縮める加工が可能ですが、追加料金となります。

 

 
動画でも解説していますので、合わせてご覧ください!

 

 

✨👠✨👞✨👠✨👞✨👠✨👞✨

いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

靴のメンテナンスやオーダーメイドでのご来店はご予約制で承っています。

予約状況のカレンダーをご覧いただき「受付中」の時間帯をご指定くださいませ。

ご予約、お問い合わせは電話、メール、LINEでも対応しています。

また、お急ぎでない方は匿名で質問ができるこちらからもどうぞ。
立岡靴工房の質問箱 ➡︎ https://peing.net/ja/tatsuokashoes

スクリーンショット 2017-04-20 10.35.17

オーダーシューズ&パンプス製作 立岡靴工房

立 岡  海 人

mobile: 080-3882-9078

Mail : info@tatsuoka.shoes

HP : http://tatsuoka.shoes

LINEでのお問い合わせもお待ちしています!
⬇️
友だち追加

こちらで靴をご覧いただけます。

立岡靴工房

〒700-0824 岡山県岡山市北区内山下2-11-5

OPEN 10:00~20:00 不定休

不在の場合がありますので、靴の相談や修理、オーダーの問合せは担当者TEL:080-3882-9078
もしくはinfo@tatsuoka.shoesまでお問い合わせください。

youtubeでも靴の紹介をしていますのでチャンネル登録よろしくお願いします!

【立岡おすすめソックス】
立岡靴工房のパティーヌシューズに合わせるとおしゃれなスウェーデンの靴下「ハッピーソックス」!
カラー展開が多く、遊び心の溢れるあなたに履いていただきたいです。
⬇︎


関連記事一覧

  1. スクリーンショット 2019-02-16 12.48.16
  2. 寒い日の靴磨きで大事なことまとめ
  3. コルドヌリ アングレーズ靴べら色展開
  4. 40366104_281237919361880_5061613654051389440_n
  5. IMG_2119
  6. IMG_8484

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP