【靴修理】ホールカットの縫い目がほつれたので縫い直し

こんにちは。

👞世界中の足元をゴキゲンにする👠✨
@TatsuokaShoes

立岡靴工房の立岡海人です。

いつもオーダーメイド靴のお問い合わせや

ご来店のご予約ありがとうございます。

今日のブログでは、立岡靴工房が得意としております

手縫いでの靴修理事例をご紹介します。

 

 


 

靴ヒモ穴のつま先から1穴目と2穴目の間に

糸がぴょろっと出てます。

スクリーンショット 2020-09-18 9.15.09

 

 

靴の脱ぎ履きや、歩く度に負荷がかかったのでしょう。

裏側の糸が切れて、ほつれてしまいました。

 

 

スクリーンショット 2020-09-18 9.15.43

 

 

これ以上大きく広がらないうちに、サクッと縫い直します。

 

スクリーンショット 2020-09-18 9.15.58

 

 

ハンドステッチャーという道具です。

ミシンのように縫えるので、ミシンでは脱いにくいところもサクサク縫える。

 

スクリーンショット 2020-09-18 9.16.21

 

 

手縫いの良いところは、狙ったところを縫えること。

革の表だけじゃなくて、裏側の状態を確認しながら

縫ったら破れそうなところは避けて修理することができる。

 

 

スクリーンショット 2020-09-18 9.16.47

スクリーンショット 2020-09-18 9.17.46

スクリーンショット 2020-09-18 9.18.09

スクリーンショット 2020-09-18 9.18.26

 

 

最近は撮影用のカメラの調子が良くて嬉しい。

 

 

スクリーンショット 2020-09-18 9.20.11

 

何事もなかったかのように完成です。

ほつれが広がってしまうと、いろんなパーツに影響が出るので

修理コストが上がってしまいます。

靴磨きの際などにチェックしてくださいね。

 

 

スクリーンショット 2020-09-18 9.20.26

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

今回の内容について

「自分はこの方法がより良いと思う」

とか

「この場合はどうするの?」など

質問などがありましたら

YouTubeコメントなどで教えてください。

 

 

YouTubeでも解説していますので、ぜひご覧ください!

今回ご紹介させていただいた加工に使う染料、材料などを

一部こちらで販売しています。

立岡靴工房 / クリーム・リキッド


いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

当面の間、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため

ご来店の際は完全予約制で承っています。

消毒液の設置、定期的な清掃、窓を開けた換気、

スタッフのマスク着用などを行なっております。

2組以上のお客様を同時に入れないための対策なので

ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

ご予約の際は予約状況のカレンダーをご覧いただき

「○」の時間帯をご指定くださいませ。

ご予約、お問い合わせは

電話 080−3882−9078 (SMS対応)

メール  info@tatsuoka.shoes

LINEでも対応しています。

横井さん似顔絵イラスト黒髪茶靴

立岡靴工房 立岡 海人
mobile:080−3882−9078
Mail : info@tatsuoka.shoes
HP : http://tatsuoka.shoes

LINEでのお問い合わせも対応しています、

友だち追加

立岡靴工房

〒700-0824 岡山県岡山市北区内山下2-11-5

OPEN 11:00~20:00 金曜日定休

予約制のため、ご来店の際は080−3882−9078(SMS対応)
もしくはinfo@tatsuoka.shoesまでお問い合わせください。

LINEでも対応しています。

youtubeでも靴の紹介をしていますのでチャンネル登録よろしくお願いします!

立岡靴工房立岡海人

岡山で手染めカラーパターンオーダーの靴屋をやっています。 パティーヌの加工工程や靴のメンテナンス方法を中心に更新しています\\\\٩( ‘ω’ )و ////

【ハッピーソックス】

立岡靴工房のパティーヌシューズに合わせてほしい!
足元がゴキゲンになるスウェーデンの靴下です。

カラー展開が多く、デザインもユニークなので
遊び心の溢れるあなたに履いていただきたいです。



ご来店をご検討されている方は
事前アンケートもご活用ください。

立岡靴工房オーダー予約事前アンケート

ご来店時にお伺いする内容をまとめました 次の予定がある方は時間短縮になりますのでご利用ください (所要時間3~5分)

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    PAGE TOP